ZOOM タロットパスワーク入門講座

タロットパスワーク入門講座のお知らせです。
タロットパスワークで自分の道を見つけよう。

● タロットパスワークとは?

簡単に言ってしまうと
タロットカードを利用した瞑想であり、ヴィジョンワークです。

ただし、「パス」という言葉を使うからには
カバラの中心的な要素である、
「生命の樹」 についての理解が必要となっていきます。

生命の樹の体系とは結び付けられていない
タロットを使用した瞑想も可能ではありますが、
それは、厳密には「パスワーク」とは呼びません。

生命の樹には1番目のケテルから10番目の
マルクトまでの10つの球(セフィラ)と
そのセフィラ同士を繋ぐ22のパス
(小径と訳されます。)があります。
そのパスがタロットカードの22枚の
大アルカナのカードと対応しています。

この生命の樹のパス(小径)に、
タロットカードを扉として意識的にアクセスすると、
対応している人生の特定の分野を
切り開いたり、強化したりすることが可能です。

生命の樹を自分の人生そのものと考える時、
どこのパスが弱く、どこが強いかというのもわかります。

結果的に人生の軸をアライメントすることが出来ます。
自分の思いや生活の偏りを矯正するような
ことが可能となるのです。

タロットカードを生命の樹を結びつけて
考えると驚くほどわかりやすく、
これほどうまくまとまっている体系に
びっくりするかもしれません。

セフィラやパスの意味を理解し、
タロットカードを扉として深い意識に入っていく時、

目的に沿った明確な瞑想や
ヴィジョンクエストが可能となります。

パスワークで人生の特定の分野にアクセスし、
回答を得ることも可能です。

● 内なるヴィジョンと繋がるタロットパスワーク入門講座

・日時  6/25、7/16、8/6 (木) 13時~16時
・持ち物 マルセイユ版タロットカード、筆記用具、飲み水をご用意ください。
・参加費 35,000円 (早割 28,000円 5/31まで 事前お振込み) 

・テキスト付きです。(PDFをお送りする予定です。)

ZOOMのURLを前日にお送りします。

ZOOMは基本的に顔出しでお願いします。

 

お申し込みはこちら